飛距離アップについて ~ボールを遠くに飛ばしたい~

みなさんこんにちは。 ティーチングの富樫です。

今回飛距離アップについてお伝えしたいと思います。 飛距離アップというと皆さんはまず思い浮かべることが「ヘッドスピード」だと思います。 確かにヘッドスピードが速い方が飛距離はでますが、まず意識して欲しいことは別にあります。 eeb407b1ac56132add51d703649f9129_s

それは「ミート率」です。 ミート率はクラブの芯にきちんと当たっているかを示すデータとなります。 このミート率が高い方が効率良く飛ばすことができているということになります。 ミート率を上げるには正しいスイングで振れているかが大事になります。 正しいスイングとは・・・

人によって回答は違うかもしれませんが、私はクラブをきちんと振れているかになると思います。 クラブを振ることと身体を振ることは違います。 まずきちんとクラブを動かすということを意識してみてください。 飛距離アップをするためにはいいスイングをすることが大事になります。 そのためには体ではなくクラブを効率よく動かすことが一番です。 飛ばそうとするあまり、体を動かしすぎてしまう方が多いのでクラブを動かすことを覚えていきましょう。

練習ドリル イスに座って打つ・・・イスに座って打つことで体の動きが制限されます。 そのため自然な腕の動き、クラブの動きを感じることができ、力みをとることができます。 イスに座って打てない方は体を動かしすぎていることが多いのでぜひ試してみてください。 その際に前後の打席には気をつけて練習するようにしてくださいね。

ミート率は、スタジオfにある計測器で計ることができますので試してみてください。

体験はこちらから
  • なぜ、StudioFは一流のゴルファーや経営者に支持されるのか?ファンクショナルゴルフシステムについて

リンクLINK

  • ファンクショナルゴルフトレーナー養成講座
  • 最新ボディコンディショニング情報